読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The future starts today

Webとか英語とか育児とかに関する雑記

electron-builderを使ってdmgファイルを生成する

shibe97.github.io このサイト上からdmgファイルをダウンロードし、ユーザーの端末上でインストールできるようにした。 Electronアプリからdmgファイルを生成する方法 electron-builderを用いる。 github.com electron-builderを使うための設定 まず、packag…

ElectronアプリにGoogle Analyticsを導入する

先日、Electron製のTwitterクライアントであるworcを公開した。 shibe97.hatenablog.com せっかくなのでアクセス解析をしようと思い、Google Analyticsを導入したのだが、色々とハマりどころが多かったのでメモ。 Google Analyticsに登録 新規にアカウントを…

仕事中に閲覧できるTwitterクライアント「Worc」を作った

この記事は Electron Advent Calendar 2016 の9日目の記事です。 作ったもの github.com GitHubで公開しています。Releaseページから最新バージョンの「worc-darwin-x64.zip」というリンクからダウンロード可能です。 以下のランディングページからダウンロ…

Houdini、それはCSSの進化を促すプロジェクト

この記事は CSS Advent Calendar 2016 の5日目の記事です。 W3C Houdini Task Forceで進められている「Houdini」と呼ばれるプロジェクトの話をします。 FlexBoxの例 突然ですが、FlexBoxの話をします。 モジュールの横並びには重宝しますよね。 今年になって…

実戦で使える本格的なSVGアニメーションを作る

SVGのアニメーションって綺麗だし、カッコいいですよね。 海外のサイトだったり、dribbbleではよく見るのですが、日本のサイトでは凝ったアニメーションはあまり見かけません。 解説記事も偏っていて、モーフィングだったり、ラインアートの記事はたくさんあ…

非同期通信のエラーハンドリングのあれこれ

photo by FotoDB.de シングルページアプリケーションを組んでいると、大量の非同期通信が必要になる。 そして、その非同期通信ごとにSuccess/Errorが存在する。 Successだけ対応していれば楽だけど、ユーザーのためにもエラーハンドリングは必須だ。 大きく…

来月公開のES2016の機能とその先について

photo by Zadi Diaz ES2015がだいぶ浸透してきたと思ったら、今度はES2016の公開が目前に迫っています。 ES2015(済) ES2016(2016年6月) ES2017(2017年6月) ECMAScriptはご存知の通り、一年ごとに策定されることになりました。 各仕様の策定具合は4つの…

フロントエンドという領域の不明確さ

フロントエンドとはどこまでのことを指すのだろう? 仮にユーザーが接するインターフェースを作成している部分とすると、その責務を遂行するための技術はかなり変わってきている。 Webにおいて、ユーザーが接するインターフェースとはブラウザである。そして…